二つ以上の物流会社の配送コストを比較してみよう

ネット上で本格的に通販事業を始めたい時には、商品の搬送に関するコストを最小限に抑えるため、早い時期から身近な地域にある二つ以上の物流会社の配送コストを比較することがおすすめです。物流会社の配送コストは、それぞれの地域の配送サービスのニーズや、荷物の量、サイズなどによってバラつきがあるため、時間を掛けて顧客数が多い会社の料金表をチェックすると良いでしょう。大手の物流会社の中には、法人向けのパンフレットやウェブサイトに月々の配送コストのシミュレーションを掲載したり、年中無休で配送料金に関する問い合わせを受け付けたりしているところもあります。そのため、会社選びに失敗をしないためにもそれぞれの会社のサービスの特徴をきちんと理解する必要があります。

配送を担当するドライバーの経歴や接客対応もチェック

大手の物流会社の中には、顧客満足度を高める目的で実際に各地域で配送を担当するドライバーの研修に力を入れているところが多くあります。そこで、ドライバーの質の良し悪しについて気になることがあれば、人気の高い物流会社の教育内容や、主に業務を担当しているドライバーの経歴に目を向けることがおすすめです。また、物流会社によっては基本料金に加えてオプション料金を支払うことで、同じドライバーに対応を任せられるシステムを採用しているところもあります。その他、初めて物流会社と契約を結ぶにあたっては、お試し期間を利用してドライバーの対応の良し悪しについてじっくりと見極めをすることが肝心です。

通販物流には、通販に関わるすべての物流業務が含まれます。主な内容は、入庫や検品、在庫管理、ピッキング、梱包、発送、配送などです。